« 溜飲さがるぜ「おんぶはこりごり」 | トップページ | モッタイナイ?「ヨセフのだいじなコート」 »

今の季節に「おじさんのかさ」

いよいよ梅雨も終わりそうですが、今年はほとんど雨に会うこと無かったような気がします。

大丈夫かしら、水がめ。

出歩かなったんじゃないかって?い~え、私は今年初めてのPTAの委員なるものをやっていますが、今の季節そりゃまー忙しくって、今週はほとんど小学校に出向いております。

うーん、今は専業主婦だからできるけど働きだしたら出来ないなぁ

というか、PTAってクレヨンしんちゃんとかうる星やつらとかアラレちゃんとか「見ちゃだめよ!」っていう団体だと思ってました。

見てるしね、私が。うる星やつらに至っては全巻持ってるしね~

今年は、私も年女にして初めてPTAという新しい世界を知ったのでした。なかなか、たいへんな世界だわ・・・何ツーか仕事場とは違う言語で成り立ってる感じ。

さて、大きく話はそれましたが、梅雨にぴったりの絵本を読みました。

おじさんのかさ

著者:佐野 洋子

おじさんのかさ

大切なかさをいつも持ち歩いている、このおじさん。

雨が降ると「大切な傘がぬれてしまう」とぜったいに傘を差そうとはしませんでした。

ところが、あるひ小さな男の子と女の子が

  あまだれ ぽったん ぽったんたん~~

と歌いながら楽しそうに傘を差して歩くのを見て、とうとう傘を差してみる事にしたのです。

雨が傘をリズミカルにたたく音が楽しい。おじさんはよーやく、傘は使ってこそだ!って気づくのでした。

うーん、佐野洋子さんらしいといえば、あまりにらしい。

何かの教訓がたやすく読み取れそうなところとかも。

でも、娘2号(たぶん何も学ばないタイプ)は、そんなこと関係なく、たのしんで雨だれぽったんの歌を歌っていましたよ。説教くさいとか抹香くさいとか、結局私の中にある問題かも。

|

« 溜飲さがるぜ「おんぶはこりごり」 | トップページ | モッタイナイ?「ヨセフのだいじなコート」 »

・絵本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今の季節に「おじさんのかさ」:

« 溜飲さがるぜ「おんぶはこりごり」 | トップページ | モッタイナイ?「ヨセフのだいじなコート」 »