« はり、と読みます「玻璃の天」 | トップページ | メリークリスマス »

ちっと風邪気味

先週から子供たちがずびずびのハナタレでしたが、とうとう私まで菌に冒されはじめたようです。

朝起きるとすっごいのどが痛い。

もともと扁桃腺の大きな私は、こういうとき母に「シップ」なるものをされていました。

結構大きくなっても、夜中に母ちゃんが「ほら!シップしときなさい」といって現れてましたが、焼酎シップでした。

大きなハンカチにたっぷり焼酎をしみこませて、首にまくだけ。

・・・効果?まあ、寝酒程度にはあるのかしら?

それから、寝る前にこれらのおばあちゃんの知恵袋な物を飲みます。

「鰹節に梅干をいれしょうゆをたらした番茶」(アミノ酸が豊富らしい)

「しょうが紅茶葛湯」(葛粉にしょうが汁とハチミツを入れ、熱い紅茶を注ぐ。葛はいわずと知れた葛根湯の成分ですから。本物は結構高いけど、風邪薬よりは安いかな?)

「卵酒」(卵白にはリゾチームという風邪薬の成分が入ってるんですって)

「大根ハチミツ」(大根角切りにハチミツをかけておいて、しばらくして出てきた汁を薄めて飲む。これ、意外とおいしいし効くのヨ。若い男の子とかはうへーってそっぽ向くけど

これ全部飲んでたらおなかが膨れてしまいますね。

というより、これ全部作れるような元気が残ってたら何もしなくても治るんじゃ・・・?

いやいや、医療費もバカになりませんからね。今授乳中で市販の風邪薬には抵抗あるし。

こんな「おもいっきり」な手段もバカにしちゃーいけません。(*^ω^*)ノ彡

お風邪を召された方はぜひお試しあれ。

|

« はり、と読みます「玻璃の天」 | トップページ | メリークリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちっと風邪気味:

« はり、と読みます「玻璃の天」 | トップページ | メリークリスマス »