« 今日は図書館に行こう | トップページ | やっぱり好きだった「うんちしたのはだれよ!」 »

人生指南?「おしえてウルトラマン」

連休も今日で終わり、福岡は雨が降り出しています。寒そうですが気圧が低いと子供達がよく寝てくれるような気がします。

昨日は宮西達也さんの「おしえてウルトラマン」を読みました。

おしえてウルトラマン

著者:宮西 達也

おしえてウルトラマン

この方の絵って、ホント独特ですよね。かわいい+αな感じ。

ユーモラスな絵でちょっぴりほろりと来る、そんな作品が多いみたいです。

取り扱っているのも、ティラノサウルスとかウルトラマンとか、なかなか珍しいし。

このウルトラマンもシリーズになっていて、他にも未読ですが

「おとうさんはウルトラマン」「パパはウルトラセブン」とかおもしろそうな感じです。

でも肖像権?とかはクリアしてるんだよね(^-^;やっぱり。

で、この「おしえてウルトラマン」は

「大きくなったらウルトラマンになりたい。どうしたらいい?」からはじまり

「最近旦那が優しい言葉をかけてくれない」とか

「仕事一筋で来て定年退職を迎えました。人生に張り合いありません」とか

とにかく、子供向けじゃないでしょ!って感じの、ヘビーだけどありがちな悩みにウルトラマンが一言で答えるという形式。

ウルトラマンだけに、ジュワット解決か。(=´Д`=)ゞ

で、ウルトラマン君の人生指南のベースは「愛」。

何でもかんでも愛しちゃえばうまくいっくって事よ。

バルタン星人もバルタン星人になりたくてなった訳じゃないんだから、愛し合えば解り合えるんだっ・・・・って。

この絵本、かわいい体裁とは裏腹に結構高学年から大人向けのようです。

心に少しのユーモアと愛が欲しい方に、オススメですo(*^▽^*)o

|

« 今日は図書館に行こう | トップページ | やっぱり好きだった「うんちしたのはだれよ!」 »

・絵本」カテゴリの記事

・大人もたのしめる絵本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生指南?「おしえてウルトラマン」:

« 今日は図書館に行こう | トップページ | やっぱり好きだった「うんちしたのはだれよ!」 »