« 手は離すな | トップページ | 妊娠4ヶ月とつにゅ~ »

「魔女の死んだ家」

今回はミステリーランドからのご推薦。

 ミステリーランドは、少年少女のためと一応銘打たれていますが、とくにこの一冊はどう考えてもかつての少年少女向け。

 章ごとに語り部が替わり、段々事件の真相がかたられるのですが、結局誰か一人の目からみた真実は真実ではなく、話を効けば聞くほど複雑にもなります。作者のミスリードもあるし。

最後に、有名な建築探偵を思わせる人もちらと出てくるし、サービス精神旺盛な一冊です。おもしろかった~

最近は「ミステリーランド」を図書館で見つけると必ずゲットしています。

ちゃんと大人向け図書コーナーにならんでるし。

ネタばれになってしまいますが、

それにしてもミステリーランドって男の子と女の子を取り替えちゃうネタが多いよな。

少年少女時代にだけに使えるトリックだわ。

魔女の死んだ家
篠田 真由美著
講談社 (2003.10)
通常24時間以内に発送します。

|

« 手は離すな | トップページ | 妊娠4ヶ月とつにゅ~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「魔女の死んだ家」:

« 手は離すな | トップページ | 妊娠4ヶ月とつにゅ~ »