« マンガで読む日本の古典「今昔物語」水木しげる | トップページ | 岩盤浴体験した »

成功哲学系?3日で運がよくなる「そうじ力」

今はやっている掃除関係の本。掃除や片付けは苦手だが、モチベーションを上げるために購入。形から入ってみるみる。
この本はいわゆる「風水」関係ではなくどちらかというと「成功哲学」関係とでもいいますか。
書かれていることは極めてごもっともで、たしかに「家族においしいものを食べさせてあげたい」という思いが「部屋を片付ける」ことで「形」になる。といったもの。
某、棒を持った女優から頭ごなしに「だめよ!運気が下がっちゃうから!」と怒られるよりは納得性が高い。
でも、「運気」という言葉は頻繁に出てくるんですけどね。
この本によれば、まず換気して、いらないものを捨てる。それから片付けて掃除なんですけど、捨てる段階でつまづきそう。
そういう人には「いらない物(マイナスのエネルギーを持つもの)」がたくさんあると、どんどん悪い空間になるのだぞと説きます。
う~ん、確かにもう入らないパンツスーツは置いていても意味がない。しかし!高かったし、初任給で買ったし!と思うとなかなか。
さらに私なんかは「子供服にリメイクできないかしら?」とまで思う。しないくせに!
でも確かにやせても着ないし・・・とりあえず45Lのゴミ袋は買ってみた。(また、形から・・・)
ゴミ袋を片手に、着られない昔のスーツをまえにくどくどと悩む姿はテレビ画面などで見ればさぞかし(ステレオタイプで)コミカルであろう。いつか吹っ切れるのか?求む視聴者!!

3日で運がよくなる「そうじ力」
舛田 光洋著
三笠書房 (2006.10)
通常24時間以内に発送します。

|

« マンガで読む日本の古典「今昔物語」水木しげる | トップページ | 岩盤浴体験した »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

形からだけでも入るだけすばらしくってよ!
それにさ、某女優は“家政婦3人疑惑”で今揺れているし・・・
私ももう二度と着れない服が捨てられないケチ女。後20年も温めれば“アンティーク”になるか!?
(ならない、ならない)

そうだ!そんなiCHiさんをだんなの実家にご招待したい。もう~ナゾなものだらけだよ!もったいな世代のお義母さんは、だんなの高校時代の体育館シューズとかもとって置いてある。そういう人だから、もう40を過ぎる息子が保育園時代に描いたお絵かきなんかも・・・
それはそれですばらしいけどビックリよ。

投稿: ほげほげ | 2006.12.27 09:58

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功哲学系?3日で運がよくなる「そうじ力」:

« マンガで読む日本の古典「今昔物語」水木しげる | トップページ | 岩盤浴体験した »