« うっそ~!「だれも知らないサンタの秘密」 | トップページ | マンガで読む日本の古典「今昔物語」水木しげる »

純粋に単純にエンタメ「麿の酩酊事件簿  花に舞 」

マンガをノベライズしたこの本。さくっと軽くて純粋にエンタメ本。
内容は、旧家で名家でお金持ちの文麿さんが家訓(八十六条!)に沿う女性をみつけ結婚するためにがんばるのですが、なにせお酒に弱いくせに毎度デートに誘って酩酊してしまう。

そして酔っている間に現れるとてもクレバーな人格に自分でもわからないうちに女性の悩みを解決されてしまい、翌日からの地獄の二日酔いの間に、女性たちは文麿に感謝して新たな人生に踏み出し去ってしまう。といったもの。
ワンパターンといえばワンパターンですな。
しかし、脇役の祖母と執事のキャラが面白いのでお気楽に楽しめます。
いいなぁ、この酔うと「しっかりする」ていうの。
少なくとも酔うと見境がつかなくなったり、家に帰れなくなったりするよりは。

麿の酩酊事件簿
高田 崇史著
講談社 (2003.7)
通常2-3日以内に発送します。

|

« うっそ~!「だれも知らないサンタの秘密」 | トップページ | マンガで読む日本の古典「今昔物語」水木しげる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
やっとblog復活しました~~

私、このコミックスを読んだ記憶が・・・タイトル何だっけ?
もしかしてお借りしたのかな?持っているのか?
相変わらず引きこもっていて、遠出は図書館な日々です(笑)
おすすめの“暴本”思わず買っちまいました~
面白かったよ。
最近はまっていたのが、横山秀夫の小説。
お時間ある時にどうぞ!

投稿: ほげほげ | 2006.12.23 19:28

うわ~コメントありがとう!!
これから生まれるまでが自分のためのラストスパートだね!

横山秀夫さんの本、何冊か読みました。
半落ちとか、動機とか。警察小説!って感じで面白かった。
麿・・・は私も図書館で。
近くに県立図書館があって最高なの。でも、こういう本は少なくて地図とか統計資料とかばかりなんだけどね。

投稿: iCHi | 2006.12.24 08:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 純粋に単純にエンタメ「麿の酩酊事件簿  花に舞 」:

« うっそ~!「だれも知らないサンタの秘密」 | トップページ | マンガで読む日本の古典「今昔物語」水木しげる »