« マンガに本の古典で読む「とはずがたり」「和泉式部日記」 いがらしゆみこ | トップページ | マンガで読む日本の古典「雨月物語」木原敏江 »

マンガが読みたい

読書の秋。と本屋に掲げられてからすでに2ヶ月以上たっているかもしれませんが、この季節はとくに「マンガが読みたい!!」

リスで言えばちょうど冬に備えドングリをため込みたくなるこの季節。私は脂肪とこたつで読みふける本を渇望し始めるわけです。

最近新しい分野を開拓したいが手元がおぼつかないため、なくなく書店の本棚恨めしそうにスルーしてるんですよね~

結局、昔から好きだった川原泉と遠藤淑子は「絶対買う」。柳沢教授の新刊「あたしんち」の新刊と中川いさみは「買う」。うーーーん、少ない!!これじゃ立派な大人になれないよう~

しかし、マンガも多すぎてどれから手をつけていいのか・・・買えばかったでスペース的な問題も生じるし。
なにより、前回の引っ越しの時に旦那のマンガを全部うっぱらって金に換えた私としては、あまり目立つところに置くわけにも・・・

ああ、ドラえも~ん!スペース出してスペース!!あと、金。

|

« マンガに本の古典で読む「とはずがたり」「和泉式部日記」 いがらしゆみこ | トップページ | マンガで読む日本の古典「雨月物語」木原敏江 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガが読みたい:

« マンガに本の古典で読む「とはずがたり」「和泉式部日記」 いがらしゆみこ | トップページ | マンガで読む日本の古典「雨月物語」木原敏江 »